生活支援

宿泊のできる施設にて生活の介助・支援を行います
生活支援
福祉型障害児入所施設 / 障害者支援施設
お誕生会の様子|生活支援トップページ|社会福祉法人 福島県福祉事業協会

生活支援とは?

障がいのある方を対象に、宿泊のできる施設にて生活介助・支援を行います。日常の生活を営む上で、常時介護を必要とする障害のある人たちが対象です。

生活身辺介助:食事・排せつ・入浴などの介助を行います。
自己管理支援:健康・衛生・金銭などの自己管理を支援します。
能力開発支援:基礎学習・創作活動・機能訓練などを支援します。
相談援助支援:利用者及びご家族様からのご相談を承ります。

中庭の掃除

サービス

児童入所

ご家庭での養育困難な知的障害のある、原則として6歳から18歳未満までの児童が対象です。(*1)

自立と社会参加を目指して保護育成に努めるかたわら、生活介護・社会訓練などを通して、将来の地域生活移行に必要な支援を宿泊のできる施設にて行います。一人ひとりの持つ能力・適正に合った支援を心がけています。

(*1)18歳以上は成人入所サービスのご利用となります。その人の生活に支障をきたすときは、20歳までのご利用が認められています。6歳未満の児童でもご家庭の状況により受け入れます。

*該当施設:福祉型障害児入所施設(児童入所施設)

児童の様子|生活支援|社会福祉法人 福島県福祉事業協会

成人入所

日常生活や社会生活の継続的な営みにおいて、常時介護を必要とする障がいのある成人(18歳以上)を対象に、宿泊のできる施設にて生活介助・支援を行います。日中は就労支援など他の施設でサービスを受けることも可能です。短期間の宿泊サービスもご利用頂けます。

*該当施設:障害者支援施設(成人入所施設)

施設内の様子|あぶくま更生園|社会福祉法人 福島県福祉事業協会

日中一時

宿泊を伴わない日中のお預かりが可能です。

短期入所(ショートステイ)

冠婚葬祭などの家族の事情、または困ったときの一時的な受け皿として、短期間の宿泊サービスをご利用頂けます。