東洋育成園

生活支援
障害者支援施設
正門|東洋育成園|社会福祉法人 福島県福祉事業協会

どんな施設?

東洋育成園は1979年4月に双葉郡富岡町に知的障がい者入所更生施設として開所しました。利用者の働く意欲を育てるため豊かな自然環境の中で、野菜・椎茸・水稲栽培、養豚・養鶏・機能訓練など多種多様な活動の中で、自立に向けた事業を展開してきました。

また入所施設から地域生活へのニ-ズが高まり、当施設が中心となって通所施設開設に向けた合同作業「下請け作業、委託作業、養鶏作業」を試行し、グル-プホ-ム移行に繋がった利用者もおります。

2012年4月の法改正によって施設入所支援・生活介護へとサ-ビス内容が変更となりました。現在は、利用者の平均年齢が50歳を過ぎ、介護の必要な方が増えており、食事・排泄・入浴などの支援を提供するとともに、元気で楽しい生活が送れるよう機能維持訓練「歩行・リハビリ」などに力を入れています。

利用者の皆さま|東洋育成園

メッセージ

求職活動の皆さま

利用者が安心して楽しく健康に過ごせるよう支援してください

施設を利用する一人ひとりが、自分らしく生き生きと家庭的な雰囲気の中で生活していけるよう支援しています。利用者の皆様が日々を安心して楽しく健康に過ごせるよう、支援して下さる職員を募集しております。興味・関心のある方は、是非ご連絡下さい。

東洋育成園 職員一同

施設内の様子|東洋育成園

専門職紹介

  • 看護師:1名
  • 支援員:17名内、保持資格:
    • 社会福祉主事
    • 保育士
    • 介護福祉士
    • ヘルパー

基本データ

施設名障害者支援施設 東洋育成園
所在地〒963-4314
田村市船引町文珠字江戸内173-1
電話番号0247-61-5572
メールアドレス ikusei02@ffk.jp
利用定員施設入所支援 50名

生活介護 50名

短期入所 4名

交通アクセス

  • 高速道路の場合:磐越自動車道船引三春ICより15分。
  • 公共交通機関の場合:JR東日本-郡山駅より磐越東線-船引駅下車、徒歩10分、車5分。