のびっこらんど原町

明るく 楽しく Jump up!!
発達支援
児童発達支援 / 放課後等デイサービス
個人指導の様子|のびっこらんど原町|社会福祉法人福島県福祉事業協会

どんな施設?

のびっこらんど原町では、発達に遅れのあるお子さんや、障がいのあるお子さんを対象に集団生活や他のお友達との関り方などの力をつけるために小集団での支援、訓練を行っています。

また一人一人に合わせた個別指導、ことばの訓練を行っています。ご家庭、幼稚園や保育園との連携を図りながらお子さんの力を伸ばし、楽しく生活できるようお手伝いしていきます。

お子さんの療育についての悩みごとや援助方法などの相談も随時実施しております。

施設外観|のびっこらんど原町

メッセージ

お子さんは遊びを通して生きる力をつけます
本年 2018年4月からスタートしました新施設です。「のびっこらんど原町」は地域の子供たちが自宅から通い、療育を受ける通所型の事業所です。

お子さんは遊びの中からたくさんの事を学びます。様々な遊びを通して力をつけ、個性を伸ばし、生きる力に変わっていきます。これからの時代を担う子供たちの今をしっかり支援していきたいと思っています。

ご家族の皆さま
お子さんの発達や特性に合わせたサポートを行っていきます
子育てでお困りの事はありませんか。お母さんの不安を軽くし、お子さんの発達や特性に合わせたサポートを行っていきます。のびっこらんど原町についてもう少し知りたい、少しだけ体験したいというおうちの方、お気軽にご連絡ください。

ご近所の皆さま
地域の子どもたちの遊び場提供や相談の窓口となります
地域の子どもたちが元気にのびのびと個性を生かして育っていけるよう、遊び場提供や相談の窓口となり、少しでも地域の力になれればと考えています。

求職活動の皆さま
あなたらしく、子供たちの育ちをサポートしていきませんか
開所したばかりの事業所です。「のびっこらんど原町らしさ」を一緒に作り上げていきませんか。スタッフ一人一人の考え、技術、専門性のすべてが事業所の色になります!あなたらしく、子供たちの育ちをサポートしていきませんか。一緒に働いてくれる方、大募集中です。

のびっこらんど原町 職員一同

専門職紹介

児童発達支援管理責任者 1名
お子さんの発達についてのご相談、家庭での接し方のアドバイスを致します。個別支援計画を作成し、その子に合わせた療育を行います。お子さんの通う幼稚園、保育園とも連携を図り、お子さんの育ちを応援します。

保育士 2名
お子さんの発達についてのご相談、家庭での接し方のアドバイスを致します。個別支援計画を作成し、その子に合わせた 療育を行います。お子さんの通う幼稚園、保育園とも連携を図り、お子さんの育ちを応援します 。

保児童指導員 1名
身の回りのことを自分でできるようお手伝いしたり、お友達とうまくやり取りができるよう支援をしていきます。

基本データ

施設名のびっこらんど原町
所在地〒975-0027 南相馬市原町区上北高平字高松204-1
電話番号0244-26-3888
メールアドレスnobi-haramachi@ffk.jp
開園日時平日:月曜日〜金曜日;各日9:30 - 18:30

*行事のときは日曜祝祭日に開園することもあります。
定員数10名(1日あたり)

交通アクセス

お車でお越しの方へ
常磐自動車道南相馬インターチェンジより、県道12号線を走り、34号線を仙台方面に向かってください。所要時間は15分、約7㎞の道のりです。道に迷われましたらご一報をください。